広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2016-01-19

北京DAC、中国百度の「5つ星代理店」に認定

印刷する

デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社の連結子会社である北京迪爱慈广告有限公司(以下 北京DAC)は、中国最大の検索エンジンを提供する北京百度網訊科技有限公司、Baidu, Inc. バイドゥ、以下 中国百度)の「5つ星代理店」に認定された。
 
DACは、2001年より海外媒体広告枠の買い付けを開始し、グローバルにサービスを展開している。中国においては2005年に北京DACを設立し、中国の日系および現地の広告主に対し、デジタルマーケティングソリューションを提供している。北京DACは2014年以降、DACの連結子会社である株式会社アイレップの中国子会社、北京艾睿普广告有限公司(北京アイレップ)と連携し、SEMのサービスを提供するなど、積極的に事業展開を進めている。
 
中国百度は、中国における検索エンジン売上で80%を超えるシェアを誇り、高い影響力を持つ企業。同社は広告会社の販売実績・運用能力・資格取得者を評価し星の認定を提供している。5つ星代理店はその中でも特に優秀な成績の広告会社に提供される最高の評価で、北京DACは、中国本土において、日系のみならず様々な広告主に日系広告会社としてきめ細かい運用サービスを提供し、社内体制強化に取り組んでおり、その実績が評価され、このたび5つ星を獲得した。 


■リリース
http://www.dac.co.jp/index.php/press/2016/20160118_dacbeijing

タグ:DAC
PAGE TOP