広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告主・キャンペーン

2015-11-26

ヤフー、Jリーグとデジタルコミュニケーション領域でパートナー業務提携

印刷する

ヤフー株式会社は、公益社団法人 日本プロサッカーリーグ(以下「Jリーグ」)とデジタルコミュニケーション領域におけるパートナーとして業務提携を締結した。今後、Yahoo! JAPANはJリーグの「サポーティングカンパニー」として、主にインターネットを活用したプロモーションやマーケティングなどのデジタルコミュニケーション領域に関する業務をJリーグと連携して進めていく。


また、本日より連携施策第1弾として、Yahoo! JAPANが子会社のワイズ・スポーツ株式会社と協力して運営する日本最大級のスポーツ情報サイト「スポーツナビ」において、「明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ」特集ページを公開。決勝(12月2日、12月5日)では「スポーツナビ」トップページが「明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ」仕様のデザインに代わり、より多くのスポーツファンに魅力を訴求する。


Jリーグは、リーグ設立から23年目を迎え、来シーズンからは、38都道府県の全53クラブが参加。この度の業務提携を機に、Yahoo! JAPANの持つメディアやさまざまな資産を活用して、観客数増加を目指すほか、JリーグおよびJリーグの各パートナーと共に、情報技術を活用したファンの利便性向上、サッカー業界全体の活性化を実現すべく、幅広い取り組みの可能性を協議していく。



■「明治安田生命Jリーグチャンピオンシップ」特集ページ概要
コンテンツ:
・決勝に関するさまざまなオリジナル映像を配信
・試合中のデータ速報
・関連ニュースやコラム特集
・日程やトーナメント表などの大会情報
公開期間:2015年11月24日~2016年2月末(予定)
アドレス:http://live.sportsnavi.yahoo.co.jp/special/soccer/jleague/j1/cs


◆リリース
http://pr.yahoo.co.jp/release/2015/11/24b/

タグ:ヤフー
PAGE TOP