広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


印刷・マーケティング

2015-05-28

トランスコスモスとアドバンスト・メディア、多言語対応のコンタクトセンターサービスを開発

印刷する

トランスコスモス株式会社と株式会社アドバンスト・メディアは5月25日、多言語の問い合わせに対応する「ハイブリッド多言語コンタクトセンターサービス」の提供を開始した。スマートフォンアプリ、バーチャルオペレーター、コンタクトセンター対応の3段階で多言語に対応するという。
日本語、英語の2言語から開始し、中国語、韓国語、ポルトガル語、スペイン語、タイ語、タガログ語等をニーズに応じ順次追加する予定だ。
アドバンスト・メディアがスマートフォンアプリおよびバーチャルオペレーターの開発・保守・運用、トランスコスモスがコンタクトセンター運営、両者でバーチャルオペレーターのチューニングを行う。
なおバーチャルオペレーターは、音声認識エンジンAmiVoice、対話エンジン、音声合成で構成されており、顧客の音声を認識し、あらかじめ学習された知識データに基づき適切な対応を行うという。


■リリース
http://contents.xj-storage.jp/xcontents/46760/045ad55b/ecea/4532/be78/b243ce039432/140120150522487054.pdf

タグ:トランスコスモス
PAGE TOP