広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2015-04-21

I-COM主催のマーケティングデータ分析の国際会議、ネットイヤーから2名が審査員に

印刷する

ネットイヤーグループ株式会社は4月17日、I-COM(International Conference on Online Media Measurement)主催の国際コンペティンション「I-COM Global Summit San Sebastian 2015」の審査員に、2名が就任したことを発表した。
デジタルマーケティングプロデュース事業部 プロデューサーの金澤一央氏が、昨年に引き続き、「Data Creativity Awards」の審査員に就任。デジタルマーケティングプロデュース事業部 アナリストのコストフ・クラシミル氏も新設された「Data Science Hackathon Awards」の審査員として参加する。
「I-COM」は、マーケティングデータ分析に関する世界約45カ国の広告主・代理店・メディア業界からなる国際会議。今年は「Smart Data - The Value Driven Approach」をテーマとしている。


■リリース
http://www.netyear.net/news/press/20150417.html

タグ:ネットイヤーグループ
気鋭のコラムニスト達による5分コラム
http://www.koukoku-baitai.com/
世界で一番起業家とベンチャー企業を創出する.com
地域広告媒体.com
PAGE TOP