広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


イベント・新商品・その他

2014-09-22

アドテック東京、人気スピーカー&人気セッションランキングを発表

印刷する

9月16~18日に開催されたアドテック東京において、セッションおよびスピーカーの人気ランキングが、同公式Facebookページにて発表された。それによると以下の通り。


★人気スピーカーランキング


1位 本間充(花王)
   [C-1]実践的A/Bテストのススメ
2位 加藤公一レオ(売れるネット広告社)
   [C-1]実践的A/Bテストのススメ
3位 堀江貴文(SNS)
   [A-1] 最新VR/ARテクノロジーと新たな体験の提案
4位 豊浦洋祐(日本コカ・コーラ)
   [A-7] One to Oneで考えるコンシューマエンゲージメント
4位 佐藤裕介(フリークアウト)
   [B-2] デマンドとサプライ、盛り上がるアドテク市場の今とこれから
4位 嶋浩一郎(博報堂ケトル)
   [C-9] マルチスクリーン時代のクリエイティブ
7位 福島良典(グノシー)
   [A-4] キュレーションメディア最前線
8位 林雄司(ニフティ)
   [C-9] マルチスクリーン時代のクリエイティブ
9位 半田英智(Gyao)
   [D-2] 日本のオンライン動画市場は今のままで発展するのか?
10位 朴正義(バスキュール)
   [A-5] セカンドスクリーン、SNSの活用、動画配信などのマネタイズの難しさ
11位 光武一(佐賀県庁)
   [D-5] 地方都市からのイノベーション:IT業界が地方企業を活性化させる
11位 鷹觜愛郎(博報堂)
   [D-5] 地方都市からのイノベーション:IT業界が地方企業を活性化させる
13位 石井龍夫(花王)
   [A-8] Smartphone Branding ~新たなブランド構築と市場開拓~
14位 有園雄一(アタラ合同会社)
   [B-8] オーディエンスデータ:購買機会を見逃さない顧客データ活用方法とは
15位 高島宏平(オイシックス)
   [C-4] 次世代型マーケティング組織の構築
16位 明石信之(フリークアウト)
   [B-1] アドテクノロジーの最新潮流
17位 小西圭介(電通)
   [A-7] One to Oneで考えるコンシューマエンゲージメント
18位 佐々木紀彦(ユーザベース)
   [A-4] キュレーションメディア最前線
19位 布施一樹(サイズミック・テクノロジーズ)
   [B-2] デマンドとサプライ、盛り上がるアドテク市場の今とこれから
20位 シモダ テツヤ(バーグハンバーグバーグ)
   [C-8] アホテック東京 ~公式~


★人気セッションランキング★


1位[C-9]マルチスクリーン時代のクリエイティブ
 モデレーター:鹿毛康司  (エステー)
 嶋浩一郎 (博報堂ケトル)、谷口マサト (LINE)、林雄司 (ニフティ)


2位[C-1]実践的A/Bテストのススメ
 モデレーター:本間充(花王)
 藤原尚也(ガシー・レンカー・ジャパン)、
 瞿曇啓亮(大広九州)、宮腰卓志(博報堂DYメディアパートナーズ)、
 加藤公一レオ(売れるネット広告社)


3位[C-4]次世代型マーケティング組織の構築
 モデレーター:西井敏恭(warmth)
 藤田康人(インテグレート)、寺田文明(森永乳業)、
 高島宏平(オイシックス)


4位[A-3]顧客を”ファン”に昇華させる施策とは
 モデレーター:川上慎市郎(学校法人グロービス経営大学院)
 池上晋介(リクルートライフスタイル)、
 長見明(スターバックス コーヒー ジャパン)、沖本裕一郎(クックパッド)


5位[A-4]キュレーションメディア最前線
 モデレーター:内田 哲也(博報堂DYメディアパートナーズ)
 町野健(グライダーアソシエイツ)、渡辺洋之(日本経済新聞社)、
 福島良典(グノシー)、佐々木紀彦(ユーザベース)


6位[A-7]One to Oneで考えるコンシューマエンゲージメント
 モデレーター:小西圭介(電通)
 坂井康文(サントリーホールディングス)、豊浦洋祐(日本コカ・コーラ)


7位[C-8]アホテック東京 ~公式~
 モデレーター:花岡洋一(人間)
 川田十夢(AR三兄弟)、山根シボル(人間)、
 シモダ テツヤ(バーグハンバーグバーグ)


8位[B-2]デマンドとサプライ、盛り上がるアドテク市場の今とこれから
 モデレーター:松田忠浩(ソフトバンクモバイル)
 石井充久(ヤフー)、加藤英也(RightSegment(サイバーエージェント))、
 工藤智昭(ジーニー)、佐藤裕介(フリークアウト)、
 布施一樹(サイズミック・テクノロジーズ)


9位[SP-5]徹底討論:プログラマティックは是か非か?メディアはどうするのか?
 モデレーター:友澤大輔(ヤフー)
 池田智幸(ルビコン・プロジェクト・ジャパン)、
 小澤昇歩(adingo)、高田勝裕(Kauli)


10位[B-5]ディスプレイアドとLP最適化
 モデレーター:本松慎二郎(アサツー ディ・ケイ)
 宮本篤史(サイバーエージェント)、呉京樹(クリエイターズマッチ)、
 須藤憲司(KAIZEN platform Inc.)、田岡敬(JIMOS)


11位[D-5]地方都市からのイノベーション:IT業界が地方企業を活性化させる
 モデレーター:小林治郎(ReachLocal Japan Services)
 岡田憲明(スパークジャパン)、小関貴志(マルケト)、
 光武一(佐賀県庁)、鷹觜愛郎(博報堂)


12位[B-4]ビデオアド市場の成長と収益化への挑戦
 モデレーター:山本章悟(オムニバス)
 羽生浩一(資生堂)、高田徹(ヤフー)、
 楳田良輝(デジタルインテリジェンス)、
 山口有希子(日本アイ・ビー・エム)


◆リリース
https://www.facebook.com/adtech.tokyo.japan

PAGE TOP