広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2013-10-22

マイクロアド、インドネシアで『MicroAd BLADE Indonesia』設立 アドプラットフォーム事業を強化

印刷する

株式会社マイクロアドの海外現地法人PT MicroAd IndonesiaとMicroAd Singapore Pte. Ltd.は、共同出資にて『PT.MicroAd BLADE Indonesia (以下MicroAd BLADE Indonesia) 』を設立し、インドネシア共和国(以下インドネシア)において「MicroAd BLADE」の専属販売を開始した。


マイクロアドが提供する「MicroAd BLADE」とは、企業のディスプレイ広告における一連の配信管理作業を単一インターフェースから統合的に管理するサービス。現在、国内の導入社数は5,000社を突破、海外でもAPAC諸国において積極的に事業を展開しており、既に中国、インドネシア、ベトナム、インド、シンガポール、台湾において「MicroAd BLADE」による広告配信を開始している。また英語・中国語でのサービス提供や、米・中国通貨での支払いにも対応している。

2011年6月の設立以降、MicroAd Indonesiaは、オンライン広告代理事業にて成果を挙げていたが、インドネシアにおける今後のアドテクノロジー市場の拡大を見据えて、この度「MicroAd BLADE」の専売会社を設立した。


MicroAd BLADE Indonesiaは、マイクロアドが持つ最先端の広告取引プラットフォーム技術をもとに、インドネシアでのアドテクノロジー市場の発展に努め、2014年12月までに導入社数250社を目指す。


【MicroAd BLADE Indonesia 会社概要】


商号:PT.MicroAd BLADE Indonesia
所在地:Indosurya Plaza 3A Jl. M.H. Thamrin No. 8-9 Jakarta Pusat 10230
設立:2013年10月末日(予定)
事業内容:「MicroAd BLADE」の販売


CEO   Suryanto Wijaya
Director   榎原 良樹(Yoshiki Enohara)
Director    河野 兵太(Heita Kawano)


◆リリース
http://www.microad.co.jp/news/release/detail.php?newid=News-0239

タグ:マイクロアド
PAGE TOP