広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2013-05-15

LINE、売上92%増の58億円 13年1~3月期

印刷する

LINE株式会社は5月9日、LINE事業に関する業績を開示した。2013年1~3月期(1Q)のLINE事業の売上額は58.2億円で、前四半期比約92%増となった。
内訳は、ゲーム課金が売上構成比で約50%、スタンプ課金が約30%、公式アカウント・スポンサードスタンプ等となっている。地域別売上では、日本が約80%を占めた。
LINEの登録ユーザー数は、 日本、タイ、台湾、スペイン、インドネシアを中心に増加しており、4月末に世界で1億5000万人を突破したとのこと。現在、スタンプ191種とゲームアプリ24種を提供している。
なお、同社は今後、定期的にLINE事業に関する業績開示を行っていくとしている。


■リリース
http://linecorp.com/press/2013/0509552

タグ:NHN JAPAN
PAGE TOP