広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


イベント・新商品・その他

2013-03-01

電通、日本版統合型リゾートを考える第1回「JIRフォーラム」を開催

印刷する

株式会社電通は2月26日、日本版統合型リゾート(Japan Integrated Resort、JIR)について考える「JIRフォーラム」の第1回会合を3月6日に開催することを発表した。第1回のテーマは「IRによるビジネス創出」となる。
IR(Integrated Resort)とは、カジノを含むエンタテインメント施設を核とした統合型リゾートとのこと。観光収入の減少に悩んでいたシンガポールでの成功以来、脚光を浴びると同時に、民間開発投資の切り札としても期待されている。日本においても、日本経済活性化に資する施策としてIR導入が注目されている。
今回のJIRフォーラムでは、IR導入による街づくりや都市再生におけるイノベーションの方向性、またビジネスチャンスを創出するための企業の事業戦略・マーケティング戦略はどうあるべきかについて、欧州の事例を交えながら、考えていく。
開催日は2013年3月6日午後2時~5時(開場は午後1時30分)で、電通ホール(東京都港区東新橋1-8-1電通本社ビル内)での開催となる。定員は300名(予定)。参加希望者は、会社名・所属部署・氏名・参加人数・住所・電話番号・E-mailなどを明記しjirforum@dentsu.co.jpまで。参加費無料。


■リリース
http://www.dentsu.co.jp/news/pdf/information_20130226.pdf

タグ:電通
PAGE TOP