広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


ネット・デジタル

2010-03-26

「デスノート」や「サマーウォーズ」など手がける制作大手デジタル・フロンティアをパチンコ機器のフィールズ(JASDAQ)が買収

印刷する
フィールズ株式会社は、株式会社ティー・ワイ・オーの子会社でコンピュータ・グラフィックス制作の国内大手株式会社デジタル・フロンティアの株式取得を決定した。TYOが84.21%保有する株式のうち、74.31%を取得する。

デジタルフロンティアは、「デスノート」や「サマーウォーズ」のCGを制作する国内大手のCG制作会社で、そのクリエイティブ力・技術力には定評がある。同社は、平成22年3月17日付での株式会社円谷プロダクションの株式取得に加え、エンタテインメント領域でのさらなる関係強化図る。
最先端のCG技術を有するデジタルフロンティアと、同社のパチンコ・パチスロ分野における企画・開発領域の強化を推進し、遊技機の商品開発において、高品質化・早期化の実現を目指す。また、同社のIP(知的財産)開発においても、円谷プロと連携し、新規コンテンツの製作(映画・アニメーション・ゲーム等)・アニメの3D化技術等、あらゆる映像エンタテインメント領域でのビジネスを展開する。

なお、TYOは株式の9.89%を引き続き保有し、同社が持つ広告関連コンテンツの分野における提案力と連携し、両社グループの企業価値を最大化していく予定。

PAGE TOP