広告業界の最新動向が5分でわかる無料メルマガ!


広告・メディア

2009-09-30

JR東日本企画、渋谷駅山手線ホームの『アドスタンド』で立ち食いどん兵衛

印刷する
JR東日本グループの株式会社日本レストランエンタプライズと、株式会社ジェイアール東日本企画が共同で出店している渋谷駅山手線内回りホームの広告ラッピングカフェ『アドスタンド』が10月1日、リニューアルオープンする。

『アドスタンド』は「電車」をモチーフにした店舗外観を広告シートでラッピングするとともに、インテリアも車両内部の広告を模したデザインでコーディネートされた飲食店。JR渋谷駅の店舗リニューアルでは、日清食品株式会社を広告主に迎え、9月28日より改良発売した「日清のどん兵衛」うどんシリーズを、その場で食べられる『立ち食いどん兵衛』として10月1日から25日まで展開する。
提供するのは、東京では発売していない地域限定版も含めたうどんシリーズ、全9種類となっている。
PAGE TOP